アルテ崎山予定表

2020年02月23日
(昼)U-25 (昼)嵯峨治彦&末留かおり 馬頭琴「2馬力で行こう!」
◆(昼)U-25

日曜日のお昼ですが よろしくお願いします
若い方や学生の皆さん皆さんが気軽に参加出来る新企画スタート

・毎月第4日曜日に開催
・予約の方優先で時間は1組30分
・空き時間は飛び入り参加OK
・25歳以下の方(小学生でもOK)
※初アルテての方大歓迎

【参加申し込み 】
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
皆さんどんどん気軽に申し込んでくださいね

アルテ崎山【ご予約受付・問い合わせ】
098-884-7522
店長:090-9076-1488
メール:arte.s@mist.ocn.ne.jp

開場:13:00  開演13:30~16:30

タイムスケジュール (セッティング込の時間で時間厳守)
※注意事項が有りますので 事前に確認よろしくお願いします

13:30~14:00スムーズに音合わせとセッティングを
する為のリハで先着順に1曲ずつ演奏

① 14:00~14:30 インスタント
② 14:30~15:00 Ryu&Coco
③ 15:00~15:30 kanae
④ 15:30~16:00 譜久元菜緒
⑤ 16:00~16:30 ゆうい

※皆様の参加心よりお待ちしています


◆(昼)2/23(日) 「2馬力で行こう!」

 北海道と沖縄の馬頭琴弾きが初共演!
  喉歌(ホーメイ)や楽しいワークショップも交え、
   草原の音楽の魅力を 全力で(2馬力)お届けします。

出演:
 北の馬頭琴弾き:嵯峨治彦 (from 札幌)
 南の馬頭琴弾き:末留かおり (from 那覇)

2020年2月23日(日)
会場:アルテ崎山
時間:開場7:00 開演7:30
料金:2000円 (+1D)

◆嵯峨治彦(さがはるひこ):
「スーホの白い馬」で知られるモンゴルの弦楽器「馬頭琴」と、一人二重唱「喉歌」を演奏。師と仰ぐY.ネルグイ(モンゴル国第一文化功労者)から馬頭琴の後継指名を受け伝統音楽の継承に取り組む一方、ダンス・演劇・朗読など異ジャンルとの共演も。EPOユニットAQUANOME、タルバガン(w/等々力政彦)、野花南(w/嵯峨孝子)、おおたか静流とASIAN WINGSなどのユニットでも活動。大瀧詠一作品のカバーアルバム「NOMADIC VACATION」を井上鑑プロデュースで2017年に発表。あらひろこ[フィンランド伝統楽器カンテレ]とのデュオ=RAUMAが、2019年アルバム「深い海」を発表。札幌在住。

「photo (c) Toshihiro Ohtsubo」

◆末留かおり
大阪出身。2000年中国内モンゴル自治区フフホトにて、ナーブーホ氏に師事。2004年モンゴル国ウランバートルにて、バットオチル氏に師事。2007年帰国後来沖、国際通りのストリートライブを中心に、県内外のイベント、学校、施設等で馬頭琴の演奏やモンゴルの文化を皆さまにお届けしています。